母樹(mothertree)の森

アクセスカウンタ

zoom RSS インドで習ってきたぞ〜を皆様にご紹介編1「アグニホットラ」聖なる火

<<   作成日時 : 2007/01/13 14:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

なんだ?アグニホットラって??
画像

そうわたくしもそのなんだ??の一人ですが、インドの古い哲学でサンスクリット語で書かれてある「ヴェーダ」教典に書かれてあるというものの中の一つでして大きく言えば地球環境を良くする、
自宅で行う手軽な護摩炊きというとわかりやすいかな^^;
      そんな難しいことはわからん!?
            はい!おっしゃるとおり〜
さら〜と簡単にわかりやすく??ご紹介しておきますね〜
まず材料です
・純粋の銅のポット(サイズ規定があります。これは当時ヨギーニたちが今で言うチャネリングかな?リサーチしていった結果、宇宙のエネルギーを一番ひきつけるサイズがあったそうです。そのサイズと形を使っています)、
・ギー(無塩バターを火にかけ一度溶かして不純物を取り除いたもの)、
・カウダン(牛糞の乾燥したもの:乾燥牛糞が無い場合、松の枝かマンゴの枝イチジクの枝)、
・形が壊れていない米
・カンファー(樟脳)
・松脂

やり方は
ポットにカンファー(樟脳)と松脂少々を置いて牛糞の塊(枝)で覆う。そして火をつけてアグニホットラ用のマントラ(朝晩違うマントラあり)を唱えながらその火の中にギーと生米を2回に分けて入れる
これを自分が住んでいる場所の日の出と日の入りをきちんと調べてその時間に行うのです

効果として
:アグニホットラをすることにより家庭が円満になり繁栄するといわれている、その効果はペットや植木にまでも影響する
:アグニホットラをすると宇宙のエネルギーをひきつけるといわれています
:アグニホットラをするとその効果はすぐに散らばっていくようです
:空気中のバクテリアを減らす作用があります←これはインドやドイツの病院で実際に立証されているそうです(実験でインド産の牛糞を燃やすことにより煙が出ますが、その煙にはバクテリアを減らす作用があるようです

ドイツの学者がギーとカウダン(牛糞)を科学的にリサーチした結果、牛糞には放射能をも防ぐことが出来るということがわかり、原子力発電所の壁に牛糞のペーストを塗りつけているところもあるとのこと
そしてギーを熱していくと香りが漂い、それも放射能が入ってくるのをストップできる効果がある
(余談)ちなみにインドではコブラにかまれた人にギーを飲ませ一度吐かせることにより毒が全部出ていくとされているようです
・ドイツではその灰を使ってセラピーを行っている研究で症例され活字となって出版もされているようです。
どうしても乾燥牛糞が手に入らない時はマンゴや松の枝なので代用するのですが実際に病気にたいしての科学的効果が立証されているのはやはり牛糞を使ってのアグニホットラだそうです
ただ牛糞がないからといっておこなわないのではなく枝を使って行うだけでもマントラの意思は宇宙に伝わりよい影響が及ぼすそうです
凄いですね!恐るべし!牛糞
         世界平和と環境改善はこんな身近にあったのでした〜
      どなたかオーガニックなえさを食べている牛ちゃんの乾燥牛糞分けてくだされ〜

写真がそのポットです。アグニホットラセットというのがうっていて必要なものが入ってます(牛糞、カンファー除く)
しかし北インドの方にしかないそうな。。。現地価格500ルピーでした

朝のマントラ直訳
「太陽の神に捧げ物をします
太陽に捧げるのであって自分へではありません

偉大なエネルギーに捧げます
自分に何かをするのではありません
宇宙に捧げ物をするのです」

私は何の宗教にも属してませんが、何か自分ができることで良いと思うのです。
これやってみようと思うものでそれを行うことにより、環境が良くなり人々が穏やかになることになればそれはうれしい話ですよね

            【SUNRISE MANTRA】
SOORYAYA SVAHA 。SOORYAYA IDAM NA MAMA
PRAJAPATAYE SVAHA. PRAJAPATAYE IDAM  NA MAMA

             【SUNSET MANTRA】
AGNAYE SVAHA. AGNAYE IDAM NA MAMA
PRAJAPATAYE SVAHA、PRAJAPATAYA IDAM NA MAMA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
私達は毎年7月の満月のときにアグニホートラを行います。(日本では各地で行うので必ずしも満月の火にはなりませんが)
この日はグルプージャといって、ヨーガを伝えてくださったお師匠さんに感謝をします。
牛糞は使いません。木とサマグリといってお米、香木
ドライフラワーなどが入ったものを火の中にくべます。ギーはもちろんです。
ヴェーダのマントラを唱えながら、儀式に則ってそれら供物を火にくべていきます。

去年はマナリでヨーガネームを拝受したときにもアグニホートラを行いました。
このときにでる灰がビブーティ(聖灰)です。

去年ヒマラヤのカイラスへ行った人達が、高地でアグニホートラをすると酸素が確実に増えたそうです。

アグニホートラには偉大な力があるようです。
ヨーガのともしび
2007/01/13 15:48
アグニホットラ・セットみたいなのが簡単に手に入ると普及もしやすいのになぁと思っています。いまの日本のストレス社会に必要な習慣ですよねぇ。
peco
URL
2007/01/13 16:21
ヨーガのともし火さま 聖なる火、アグニホットラはいろんなやり方があってそしていろんな意味で素晴らしい効果を出しているのですね〜
mothertree
2007/01/13 23:19
pecoちゃんおつかれー!!彼女はインドで共に学んだ同士です。そして英語ばりばりです。助けられました。ちなみにスパイスショップやってます。良かったら覗いてあげてね。
アグニホットラ関西陣がんばらなくっちゃね〜
mothertree
2007/01/13 23:21
ひょえ〜!
いろんなもんがあるもんだ〜!
いるか☆
2007/01/14 08:15
おもしろいものゲットしてきたねえ 
なにか良さそうでいいな〜私もほしい〜☆
kat
2007/01/14 10:14
いるかちゃん そうだよね〜知らないものばかりよね〜でも聖なる火ってなんだかロマンチック♪と思うのは私だけ??
mothertree
2007/01/14 11:54
kat そうそうkatもいっしょにやってみませんか!牛糞で!(笑)あ、デモ全然臭くないし普通に燃料だよ。セットね〜日本にはこれと同じのはなさそうだもんね〜一緒にインドに行くか!
mothertree
2007/01/14 11:56
非常に興味そそりますな〜。アグニ(火)の
聖霊と洗礼効果。場を浄化し、宇宙まで響き渉るそのマントラとエネルギー。むしろ宇宙の創造浄化エネルギーと共鳴しうるエネルギーを引き起こすのでしょうね〜感謝です!是非一度やってみたいですね〜大阪梅田で。
ヒラリン りん
2007/01/15 02:25
ヒラリンりん さま 是非やってみましょ〜!しかし梅田でするとなると・・・・焚き火と間違えらないようにおねがいします^^;
mothertree
2007/01/15 10:13
アーユルベーダ・・・と同じですか?
よく耳にするのですが、どんなものだか知りませんが・・
牛糞?主人の実家の親戚がたしか牛をいっぱい飼ってましたよ。
何食べてんだろう?
ころん
URL
2007/01/15 21:50
ころんさま アグニホットラはアーユルヴェーダでも紹介されているのですね?ヨガもアーユルべーダも元はヨギニから始まったものなので、やり方は色々だけれど同じものでは無いでしょうか〜^^
ご主人の親戚に牛君がいる!!??素晴らしい!!
mothertree
2007/01/15 22:14
なんだか神秘的だね〜でも、牛糞と聞いてちょっとビックリ!元我が家の近くに牛一杯いてるよ。ころん様と同じく何食べてるのかわからないな・・・
みゆ姉
2007/01/16 10:17
でしょー神秘的でしょ〜インドで毎日していたけれど意外にも牛君の乾燥糞は臭くなくてね草の匂いがしたよ。わたししゃ〜松の枝を使ってますが・・^^;羽曳野にもうしくんがいるのね!?リサーチに行かねば!
mothertree
2007/01/16 13:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
インドで習ってきたぞ〜を皆様にご紹介編1「アグニホットラ」聖なる火 母樹(mothertree)の森/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる